UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22766

CPLDFit - CPLD HTML フィッター レポート生成時に Project Navigator がクラッシュする

説明

CPLD HTML フィッター レポートを生成しようとすると Project Navigator GUI がクラッシュします。

ソリューション

この問題は、Java Runtime Engine (JRE) のサポートされていないバージョンを使用すると発生することがあります。8.1i ~ 9.2i と動作する Java のバージョンは、バージョン 5 (v1.5.x) です。

ISE 8.1i から 9.1i ではクラッシュしてしまいます。

ISE 9.2i では、次のようなエラー メッセージが表示されます。

ERROR:ProjectMgmt - TOE: ITclInterp::ExecuteCmd gave Tcl result 'An exception took place while calling GuiI::TclWrapIEmbedBrowser::BrowseUrlSameWindow '

この問題を回避するには、次のいずれかの方法を使用します。

フィッター レポートを HTML フォーマットではなく ASCII テキストで生成する

これを ISE で実行するには、[Edit] → [Preference] をクリックし、[Fitter Report] で [Text] を選択します。

HTML ビューを使用する (ASCII テキスト レポートを使用しない)

現在システムで実行されている Java のバージョンを確認します。コマンド プロンプト ([スタート] → [ファイル名を指定して実行] をクリックし、「cmd」と入力) を使用し、次のように入力します。

java -version

コマンド ウィンドウには次のように表示されます。

java version "1.5.x"

これよりも前のバージョンや新しいバージョンは ISE でテストされておらず、問題が発生することがあります。

これよりも新しいバージョン (1.6.x など) を使用している場合は、Java をアンインストールし、次のサイトから Java JRE 1.5.xx をダウンロードします (無料ダウンロード)。
http://www.sun.com/download/

JRE のバージョンが正しいにもかかわらず問題が発生する場合は、レポートが [Embedded] なのか [External/System] なのかを確認してください。これは [Edit] → [Preference] で確認します。[Category] で [Floorplan Editor] → [HTML Browser] を選択します。右側には、HTML ブラウザーのコンボ ボックスが表示されます。

[External/System] が選択されている場合は、[Embedded] を選択するとエラーが解消されます。

[External/System] を選択する必要がある場合は、システム変数を次のように変更します。

%Xilinx%\java\nt\jre\bin

ISE Design Suite 14.x では、Linux オペレーティング システムで [CPLD reports] に [HTML] を選択した場合にこの問題が報告されています。tこの場合は、[Text] を選択すると問題を回避できます。

環境変数の設定の詳細は、(Xilinx Answer 11630) を参照してください。

AR# 22766
日付 04/09/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • ISE Design Suite
このページをブックマークに追加