UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22871

7.1i PAR: 「INFO:Par:252 - The MAP -timing placement will be discarded and your design will be placed using the command line options specified in PAR.」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : extra effort, -xe, Warning, 251, エクストラ エフォート, 警告

-timing オプションを使って MAP を実行しましたが、-xe オプションを使って PAR を実行したとき、次のメッセージが表示されました。 このエラーは、MAP のコマンド ラインで -xe オプションを指定しても発生します。


"WARNING:Par:251 - Map -timing was run with a lower effort level setting than you are using for PAR. Xilinx recommends that you rerun Map -timing with the effort level that you have set in PAR to achieve better design performance.
INFO:Par:252 - The Map -timing placement will be discarded and your design will be placed using the command line options specified in PAR."

MAP -timing からの配置を PAR で保持するにはどうすればよいですか。

ソリューション

8.1i ソフトウェアでは、MAP コマンド ラインの -xe オプションに、PAR と同じまたはそれ以上のエフォート レベルがあれば、MAP -timing の配置は保持されます。

例えば、

map -p xc2vp2-fg256-7 -timing -ol high -xe n -t 1 -cm area -pr b -k 4 -tx off -o stopwatch_map.ncd stopwatch.ngd stopwatch.pcf

par -ol high -xe n -t 1 stopwatch_map.ncd stopwatch.ncd stopwatch.pcf

では、同じ配置になります。

ISE 7.1i のサービス パック 3 では、PAR の -p オプションを使って、配置プログラムが実行されないようにすることができます。
AR# 22871
日付 10/20/2008
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加