UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22882

9.1i-EDK - カスタム ペリフェラルにネットリスト コアをインスタンシエートする方法

説明

キーワード : bbd, hdl, blackbox, ブラックボックス

カスタム ペリフェラル (user_logic_vhd) にネットリスト コアをインスタンシエートしようと思っています。 どのような手順に従うべきですか。

ソリューション

カスタム ペリフェラルにネットリスト コアをインスタンシエートするには、次の手順に従います。

1. MPD ファイルに含まれる OPTION STYLE パラメータを MIX に設定します。 次は、MPD ファイルの一部の例です。

OPTION IPTYPE = PERIPHERAL
OPTION IMP_NETLIST = TRUE
OPTION HDL = VHDL
OPTION IP_GROUP = MICROBLAZE:PPC:USER
OPTION CORE_STATE = DEVELOPMENT
OPTION STYLE = MIX

2. pcore ディレクトリに netlist フォルダを作成します。 pcore ディレクトリには、data、devl、hdl、および netlist フォルダの 4 つが含まれています。
3. bbd ファイルを data フォルダに含めます。
4. bbd ファイルで次のように正しい構文を使用します。

FILES
blackbox1.ngc, blackbox2.ngc, backbox3.edn

構文が次のようになっていないことを確認してください。

FILES blackbox1.ngc, blackbox2.ngc, blackbox3.edn

5. すべてのネットリストを netlist フォルダに含めます。
ネットリストは、hdl フォルダではなく netlist フォルダに含める必要があります。
AR# 22882
日付 10/17/2007
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加