AR# 22886

10.1 ISE - プロジェクトを閉じて開き直しても Project Navigator のプロセスでメモリが解放されない (メモリ リーク)

説明

キーワード : virtual, physical, multiple, runs, core, module, schematic, process, 仮想, 物理, 複数, 実行, コア, モジュール, 回路図, プロセス

Project Navigator で複数のデザイン プロセスを実行する間、物理メモリおよび仮想メモリが解放されません。プロセスを実行するたびに、メモリの使用量が増加します。Project Navigator を開いたままでこれらのプロセスを繰り返し実行すると、コンピュータのパフォーマンスが低下します。

ソリューション

メモリに関する問題のほとんどは修正されていますが、まだ問題となっているため、ザイリンクスでは解決に向けて取り組んでいます。ISE 10.1 以降でメモリ リークが発生する状況をザイリンクス テクニカル サポートにご連絡ください。

Project Navigator で使用されているメモリを解放するには、ISE を終了してから再度起動してください。

ISE 9.1i サービス パック 3 で修正または改善されたメモリ関連の問題
- 回路図階層デザインのネットリスト生成時のメモリ使用率
- CORE Generator モジュールを使用した回路図デザインのネットリスト生成時のメモリ使用率

ISE 10.1 サービス パック 1 で修正または改善されたメモリ関連の問題
- プロパティ ダイアログ ボックスが表示されるたびに 50K ~ 100K バイトのリークが発生する問題
- 不正なリファレンス カウントが原因で Scratch Property インスタンスでリークが発生する問題 (デザインによってはリーク量が大量になる場合もある)

最新の ISE サービス パックは、次の Web サイトから入手できます。
http://japan.xilinx.com/xlnx/xil_sw_updates_home.jsp
AR# 22886
日付 05/13/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般