UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 22917

Spartan-3/-3E - オープン ドレイン/コレクタで PROG_B の駆動を推奨する理由

説明

キーワード : drive, PROGRAM_B, 駆動

『Spartan-3E データシート』には、オープン ドレイン/コレクタで PROG_B を駆動するように推奨されています。これは、『Spartan-3 データシート』には記載されていません。

オープン ドレイン/コレクタで PROG_B を駆動するように『Spartan-3E データシート』で推奨している理由を教えてください。

ソリューション

4.7k のプルアップ抵抗を使用してオープン ドレイン/コレクタで PROG_B を駆動することを推奨しているのは、複数のソース (マイクロプロセッサやプッシュ ボタンなど) で PROG_B を制御できるようにするためです。 3.3V でコンフィギュレーションする場合は、オープン ドレインを 2.5V に上げ、内部電力ダイオードがオンにならないようにします。

これは、Spartan-3 またはその他の FPGA にも適用できます。 『Spartan-3E データシート』にこれを追記した理由は、アプリケーションをわかりやすく説明するためです。

AR# 22917
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加