UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 23149

8.1i EDK - Spartan-3E サンプル パックが 8.1i で使用できない

説明

キーワード : FlashWriter, TCL, SCRATCH_BASEADDR, Flash, Sample, Pack, フラッシュ, サンプル, パック

http://www.xilinx.co.jp/products/boards/s3esamplepack/ から入手可能な Spartan-3E サンプル パックのリファレンス デザイン (Flashwriter) が EDK 8.1i では動作しません。

EDK 8.1 でこのリファレンス デザインを動作させるには、どうすればよいですか。

ソリューション

リファレンス デザインが EDK 8.1 で動作するようにするには、次の手順に従ってください。

1. "util_bus_split_v1_00_a" という IP を EDK 7.1 から作業中のプロジェクト ディレクトリ内の pcores ディレクトリにコピーします。 この IP は、C:\EDK71\hw\XilinxProcessorIPLib\pcores ディレクトリにあります。 C:\EDK71 は、EDK 7.1 をインストールしたディレクトリを示しています。
2. flashwriter デザインに含まれる flash_params.tcl ファイルを開きます。 次の行を見つけます。

set SCRATCH_BASEADDR 0x00000000

これを次のように変更します。

set SCRATCH_BASEADDR 0x00000028

このアンサーは、EDK 8.2i には該当しません。
AR# 23149
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加