UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 24175

8.2i EDK - フラッシュライタが新しい ML501 ボードで機能しない

説明

キーワード : ML501, flash, CF, write, lock, locked, sector, jtag, JTAG, flasher, フラッシュ, 書き込み, ロック, セクタ

ML501 上のフラッシュ メモリ デバイスをプログラムしようとしましたが、フラッシュライタが機能しません。 どうしたらよいですか。

ソリューション

ML501 ボードに搭載されているフラッシュ デバイスは、ロック ステートにリセットされますが、これは現在のフラッシュライタではサポートされていません。 ロックされたフラッシュ セクタをサポートするよう、フラッシュライタを将来のリリースで改善する予定です。

jtagflasher というユーティリティを ML501 のフラッシュ デバイスで使用できます。 jtagflasher は、ML501 ボードに含まれる ML501 ラボ リソース ファイルの Linear Flash ラボ デザインで使用されています。

http://www.xilinx.co.jp/ml501
http://www.xilinx.co.jp/products/boards/ml501/files/ml501_lab_resources.zip

Virtex-5 デバイスのフラッシュライタの詳細は、(Xilinx Answer 24186) を参照してください。
AR# 24175
日付 10/27/2006
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加