AR# 24716

|

Spartan-3 - 「ERROR:Place:864 - Incompatible IOB's are locked to the same bank 」というエラー メッセージが表示される

説明

ISE 9.1i デザイン ツールで間違ったエラー メッセージが表示され、Spartan-3 FPGA の同じバンクに一部の差動 I/O 規格を設定できません。

ERROR:Place:864 - Incompatible IOB's are locked to the same bank

ソリューション

LVDS_25 と LVDS_25_DCI を同じバンクに配置  

LVDS_DCI   LVDS_25 I/O と LVDS_25_DCI I/O を同じバンクに配置すると、PAR で次のエラー メッセージが表示されます。

ERROR:Place:864 - Incompatible IOB's are locked to the same bank

このメッセージは正しくありません。この 2 つの I/O 規格は同じバンクに配置できます。  

この問題は ISE 9.2i SP1 で修正されています。この問題を回避するには、ISE 9.2i SP1 以降のバージョンにアップグレードする必要があります。 

同じバンクに差動入力を配置 

以前のバージョンのデータシートには、LVDS、LDT、LVDS_EXT、RSDS のうち 1 つだけ同じバンクに配置できると記載されています。 

この記載は場合によっては正しいのですが、 これらの規格を入力のみで使用している場合、そのような制限はありません。 ISE 9.1i デザイン ツール以降では、これらの入力が複数同じバンクに配置されていると、PAR でエラーが発生します。  

また、これらの出力の 1 つと入力 (数は関係なく) が同じバンクに配置されているとエラーが発生します。 この問題は ISE 9.2i SP1 で修正されています。 

データシートは、この情報を含めてアップデートされています。

バンクに含める IOB の構成 

各バンクでは、次の規格のうちの 1 つのみを使用できます。

LVDS 出力、LDT 出力、LVDS_EXT 出力、または RSDS 出力。 

互換性のある I/O 規格の詳細は、『Spartan-3 データシート』を参照してください。

https://japan.xilinx.com/support/documentation/data_sheets/ds099.pdf

AR# 24716
日付 09/18/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール 詳細 概略
People Also Viewed