UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 29699

9.2i ISE - Project Navigator で「ERROR: Failed to create the command line for XST」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : XST, command, edif, edf, ngc, xco, Translate, Implement, コマンド, 変換, インプリメント

最上位が EDIF/EDF/NGC ファイルで、XCO ファイルがプロジェクト ソース ファイルとして追加されているプロジェクトで、合成または合成を必要とするコマンド ([Implement Design]、[Translate] など) を実行すると、プロセスでエラーが発生し、次のエラー メッセージが表示されます。

One or more procedures reported errors."

ソリューション

EDIF/EDF/NGC プロジェクトへのコアの追加は ISE 9.2i ではサポートされていないため、禁止されていますが、特定の条件下では、可能です。
変換や NgdBuild を実行すると EDN や NGC ファイルが、プロジェクト ディレクトリ (デフォルト) または [Macro Search Path] が示すディレクトリから、自動的に検出され、使用されるため、EDIF または NGC プロジェクトではコアの追加は必要ありません。

この問題を解決するには、次の手順に従ってください。
1. XCO ファイルをプロジェクトから削除します。コアのファイルを追加する必要はありません。
2. コアの EDN または NGC ファイルがプロジェクト ディレクトリに存在する場合は、手順 4 に進んでください。
3. コアの EDN または NGC ファイルがプロジェクト ディレクトリに存在しない場合は、[Macro Search Path] をこれらのファイルが存在する場所に設定します。このプロパティは、[Processes] タブで [Translate] を右クリックし、 [Properties] をクリックすると設定できます。
4. [Implement Design] または [Translate] を再実行します。

AR# 29699
日付 05/18/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加