UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 30619

10.1 ISE - 「ERROR: internal failure, getting basic input data for current process (dpm_mapRun) failed」というエラー

説明

キーワード : force, design, goals, strategies, implement, up-to-date, Project Navigator, translate, デザイン, ゴール, ストラテジ, インプリメント, 実行済み, 変換

プロセスを強制的に実行済みの状態に変更してデザイン ストラテジを適用し、その後のプロセスを実行しました。

プロセスは実行されず、Project Navigator で次のエラーが発生します。:

"ERROR: internal failure, getting basic input data for current process (dpm_mapRun) failed"

ソリューション

[Force Process Up-to-Date] は、プロセスが誤って無効な状態になった場合に実行するための機能です。このコマンドを実行する場合は、正しいプロジェクト ファイルが存在している必要があります。

プロセスを強制的に実行済みにしてストラテジを適用したテスト ケースでは、ストラテジの適用後も変換プロセスは実行済みのままでした。新しいストラテジを適用しても変換のプロパティは変更されませんが、合成など、その他の多くのプロセスのプロパティが変更され、プロセスが無効になります。通常、変換の前のプロセス (合成) が無効になると、変換も無効になりますが、 この場合は無効になりません。以前に前のプロセスが無効になった時点で変換プロセスも無効になっているため、新しいストラテジの適用で前のプロセスが再度無効になっても変換プロセスではステータスが変更されたと見なされず、強制的に実行済みにした状態のままになります。

プロジェクトを正常な状態に戻すには、次のいずれかを実行してください。

- 実行済みにしたプロセスを再実行します。
- 実行済みにした後の変更内容を元に戻します。

AR# 30619
日付 05/13/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加