AR# 30641

10.1 ISE - CPLD のタイミング シミュレーションで「ERROR:ProjectMgmt:387 - TOE: ITclInterp::ExecuteCmd gave Tcl result 'can't read "aPropertyValues(PROP_ISimOtherCompilerOptions)":」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : CPLD, cool, runner, 9500, post-fit, simulate, isim, fuse, Project Navigator, model, フィット後, シミュレーション, シミュレーション, モデル

ISE Simulator (ISim) を使用してシミュレーションしたどの CPLD デザインでも、タイミング シミュレーションで次のエラーが発生します。

ERROR:ProjectMgmt:387 - TOE: ITclInterp::ExecuteCmd gave Tcl result 'can't read "aPropertyValues(PROP_ISimOtherCompilerOptions)": no such element in array'.
Tcl_ErrnoId: unknown error
Tcl_ErrnoMsg: No error
_cmd: ::Xilinx::Dpm::dpm_chTransformExecute dpm_isimRunFuse $piThisInterface
errorInfo: can't read "aPropertyValues(PROP_ISimOtherCompilerOptions)": no such element in array
while executing
"string equal $aPropertyValues(PROP_ISimOtherCompilerOptions) """
(procedure "dpm_isimRunFuse" line 162)
invoked from within
"$sCmd $iTransformInstance $sCmdArgs"
(procedure "dpm_chTransformExecuteEngine" line 97)
invoked from within
"dpm_chTransformExecuteEngine $sFlowProc $iInterface $bRunTransformWithEmptyInputSet "
(procedure "::Xilinx::Dpm::dpm_chTransformExecute" line 3)
invoked from within
"::Xilinx::Dpm::dpm_chTransformExecute dpm_isimRunFuse $piThisInterface"

ソリューション

[Simulate Post-Fit Model] のプロパティで [Other Compile Options] オプションが誤って削除されてしまっています。これが原因で使用可能なオプションと予期されるオプションが不一致になり、エラーが発生します。

サービス パックでは、[Simulate Post-Fit Model] のプロパティに [Other Compile Options] オプションが戻されています。

この問題は 10.1 の最新のサービス パックで修正されています。
http://japan.xilinx.com/support/download/index.htm
この問題が修正されている最初のサービス パックは 10.1 サービス パック 1 です。
AR# 30641
日付 07/26/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般