UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 30701

10.1 - IPF ファイルをダブルクリックしても、DOS ウィンドウが一瞬表示されるだけで iMPACT が開かない

説明

キーワード : iMPACT, double click, DOS, IPF, CDF, ダブルクリック

IPF ファイルをダブルクリックしても、iMPACT が開きません。DOS ウィンドウが画面で一瞬表示されますが、なにも起こりません。この理由を教えてください。

ソリューション

IPF ファイルをダブルクリックして iMPACT で開くためには、-ipf オプションが渡される必要があります。IPF をダブルクリックするたびにこのファイルが iMPACT で開くように登録できます。この場合、[マイ コンピュータ] を開き、[ツール] -> [フォルダ オプション] をクリックします。

- [フォルダ オプション] ダイアログ ボックスの [ファイルの種類] タブを開いて、[IPF - Xilinx iMPACT Project] までスクロール ダウンします。ハイライトして、[詳細設定] ボタンをクリックします。
- [アクション] に [開く] が表示されている場合は、クリックして [編集] ボタンをクリックします。表示されていない場合は、[新規] ボタンをクリックして [アクション] に「開く」と入力します。
- [アクションを実行するアプリケーション] に次を入力します。

"%Xilinx\ISE\bin\nt\impact.exe" -ipf "%1"

ここでの %Xilinx は、ザイリンクス インストールへのパス、C:\Xilinx_ISE_10.1 を指します。また、ISE 10.1 を使用していない場合は、パスに \ISE\ を含めないでください。

入力後に [OK] を数回クリックして [マイ コンピュータ] まで戻ります。IPF をダブルクリックすると、iMPACT でプロジェクトが開くはずです。
AR# 30701
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加