AR# 30867

10.1 ISE - パーティションを含むデザインのスナップショットを開くことができない

説明

キーワード : snapshot, backup, partition, expand, current, スナップショット, バックアップ, パーティション, 拡張

パーティションが含まれるデザインで、[Make Snapshot Current] を実行したときに作成したスナップショットを開くことができません。



1. デザインを開き、1 つ以上のソース モジュールにパーティションを設定します。
2. 現在のデザインのスナップショット (snap1) を作成します ([Project] -> [Take Snapshot])。
3. snap1 を作業プロジェクトにします ([Project] -> [Make Snapshot Current])。
4. 現在のプロジェクトを snap2 として保存するかどうかを尋ねるダイアログ ボックスで、[Yes] をクリックします。

[Snapshots] タブで snap1 または snap2 を表示しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。
"Open failed for snap2. "

スナップショットを作業プロジェクトにしようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。
"Make Snapshot Current failed for snap2."

ソリューション

この問題は、パーティションを含むプロジェクトで、[Make Snapshot Current] 実行のプロセスとしてスナップショットを作成した場合にのみ発生します。

この問題は、最新版の 10.1 サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://japan.xilinx.com/support/download/index.htm
この修正は、10.1 サービス パック 1 以降に含まれます。
AR# 30867
日付 05/13/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般