UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 31220

10.1 ISE - 生成された Tcl スクリプトから create_partitions または create_libraries プロシージャを実行するとプロジェクトが閉じる

説明

キーワード : Generate, Tcl, close, open, library, partition, Project Navigator, proc, 閉じる, 開く, ライブラリ, パーティション, プロシージャ

[Project] -> [Generate Tcl Script] をクリックすると、プロジェクトのすべての部分を復元するための複数のプロシージャを含む Tcl スクリプトが生成されます。

生成された Tcl スクリプトから create_partitions または create_libraries プロシージャを個別に実行すると、プロシージャの最後にプロジェクトが閉じてしまいます。これは予期される動作ですか。

ソリューション

はい、これらのプロシージャの最後にはプロジェクトを閉じるための呼び出しがあります。調査の結果、プロジェクトを閉じる必要はなく、場合によっては不便であると判断されました。

この問題は、最新版の 10.1 サービス パックで修正されています。サービス パックは次のサイトから入手できます。
http://japan.xilinx.com/support/download/index.htm
この修正は、10.1 サービス パック 2 以降に含まれます。
AR# 31220
日付 05/13/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加