AR# 3162

CPLD - 使用可能な最大ジャンクション温度 (Tj)

説明

キーワード : temperature, junction, XC9500, XC9500XL, XC9500XV, CoolRunner-II, CPLD, CoolRunner, XPLA3, Tj, 温度, ジャンクション

Xilinx CPLD で使用可能な最大ジャンクション温度は何度ですか。

ソリューション

XC9500/XL/XV の場合、セラミック パッケージの最大ジャンクション温度は 150C です。 プラスティック パッケージの場合は125C です。

XPLA3 デバイスの場合、最大ジャンクション温度は 150C です (XPLA3 ファミリ データシートより)。

コマーシャル グレード (0C ~ 70C) とインダストリアル グレード (-40C ~ 85C) 用に指定された温度範囲は周囲温度の制限を基準とします。 周囲温度の最大値が最大ジャンクション温度になります。

最大ジャンクション温度はダイの最大許容温度であり、データシートのタイミング値で保証される範囲内になります。
AR# 3162
日付 03/06/2013
ステータス アクティブ
種類 一般