UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 31652

10.1 ISE - Project Navigator でプロジェクトを開いたときにデバイスの置き換えがレポートされない

説明

キーワード : project, navigator, device, changed, early, 10.1.02, virtex, xtclsh, プロジェクト, デバイス, 変更

ISE Project を開いたときに現在のバージョンの ISE でターゲット デバイスがサポートされない場合、Project Navigator で使用可能なデバイスに変更されます。

たとえば、10.1.02 で Virtex-5 FXT デバイスを使用していて、このプロジェクトを 10.1 で開いた場合、Virtex-5 FXT デバイスは 10.1 リリースのサービスパックでサポートが追加されたデバイスのため、別のデバイスに置き換えられます。このデバイスの置き換えがエラー、警告メッセージなどでレポートされません。

ソリューション

この問題は、最新の 10.1 サービス パックで修正されています。サービス パックは、次のサイトから入手できます。
http://japan.xilinx.com/support/download/

この修正は、10.1 サービス パック 3 以降に含まれます。

この修正により、ファミリ、デバイス、パッケージ、またはスピード グレードが現在のインストールで無効な場合にダイアログ ボックスが表示されるようになりました。また、プロジェクトを開いて使用するか、キャンセルして閉じるかを選択できます。xtclsh では、出力にメッセージが送信され、プロジェクトが開きます。
AR# 31652
日付 07/26/2010
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加