AR# 32054

XPS_LL_TEMAC_v1_01 - 「INFO:coreutil - License for component <xps_ll_temac_v1> not found」というエラー メッセージが表示される

説明


ISE 9.2i および 10.1i ツールで、XPS_LL_TEMAC の評価版ライセンスの有効期限がそれぞれ 2008 年 12 月 31 日および 2009 年 6 月 30 日で切れていると表示され、ビットストリームを作成できません。

ERROR:Xst:1484 - A core is unlicensed!

Virtex-4 または Virtex-5 FPGA でハード TEMAC を使用するには、ライセンスが必要ですか。

ソリューション


XPS_LL_TEMAC は構造が決まっているため、ハード コアとソフト コアの両方がパラメーター C_TEMAC_TYPE で選択した同じコード ブロックにより生成されます。この結果、ハード コアの生成にはソフト コアの有効な評価版ライセンスが必要になります。

この問題を回避するには、次の 2 つの方法があります。

1.最新の EDK リリースにアップグレードして、期限が切れていないハードウェア評価版ライセンスを使用できるようにします。

または

2. 次のリンクから、XPS_LL_TEMAC ソフト コンフィギュレーションの無期限評価版のキーを生成すると、この問題を永久的に回避できます。

http://japan.xilinx.com/ipcenter/xps_ll_temac_perpetual_eval/index.htm

メモ : ハード TEMAC のロジックにはタイムアウト カウンターは含まれていないことに注意してください。ハードウェア評価版に関する警告メッセージは無視できます。詳細は、(ザイリンクス アンサー 29828) を参照してください。
AR# 32054
日付 01/16/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
IP 詳細 概略