AR# 32069

Spartan-3A BPI シリアル デイジー チェーン - bitgen -g bpi_div8 オプションの使用

説明

キーワード : parallel, lout, pout, csob, dout, enable, パラレル, イネーブル

Spartan-3A のコンフィギュレーション ユーザー ガイドで、最初のデバイスが BPI モードで、残りのデバイスがすべてスレーブ シリアル モードである、複数のデバイスをコンフィギュレーションするフローが記載されています。この方法では、最初のデバイスが BPI モードになった後にシリアル デイジー チェーンが作成されます。

これはソフトウェアではどのようにインプリメントされますか。

ソリューション

最初のビット ファイルに次の BitGen オプションが設定されている必要があり、その後 iMPACT の GUI でデイジー チェーンをマップして、ファイルをビルドします。

BitGen
- g bpi_div8:yes

PROM ファイルを生成するには、-bpi_dc <serial/parallel> フラグを PROMGen をイネーブルにするように設定し、最初のデバイスに正しいコマンド セットが含まれるようにします。ダウンストリーム チェーンがシリアル チェーンの場合、serial の方の設定を使用してください。

PROMGen
-bpi_dc serial

ソフトウェア ツールのその他すべてのオプションはデフォルトのままにしておくか、システム要件で指定されているように変更できます。
AR# 32069
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般