UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 32074

XST/ISim - Windows で (ビヘイビア) 構文チェックを完了できない

説明


Windows で ISE Design Suite ツールを使用しています。XST で合成または構文チェックを実行すると、次のエラーおよび警告メッセージが表示されます。

"ERROR:HDLCompilers:220 - Open of library file '...' failed
Analysis of file <"..."> failed.

WARNING: ProjectRepository: Default project expansion path too long (...). Using system temp directory instead (...). "

ISim でビヘイビア構文チェックを実行すると、次のエラー メッセージが表示されます。

"This application has requested the Runtime to terminate it in an unusual way.
Please contact the application's support team for more information."


この問題の解決方法を教えてください。

ソリューション


Windows ファイル システム (NTFS など) では、ディレクトリの入力文字数が 260 字と制限されています。プロジェクト パスが制限を超えていないくても XST や ISim では相対パスを絶対パスへ拡張する必要があり、非常に長いディレクトリ名となる可能性があるため、この問題が発生することがあります。

このメッセージが表示される場合は、プロジェクトを短いパス名のロケーションへ移動させます。これにより、この問題は解決します。

詳細は、次の Microsoft Knowledge Base 資料を参照してください。
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/aa365247(VS.85).aspx#maxpath
AR# 32074
作成日 09/24/2010
最終更新日 05/19/2012
ステータス アーカイブ
タイプ エラー メッセージ
ツール
  • ISE - 10.1
  • ISE Design Suite - 11.1
  • ISE Design Suite - 11.2
  • More
  • ISE Design Suite - 11.3
  • ISE Design Suite - 11.4
  • ISE Design Suite - 11.5
  • ISE Design Suite - 12.1
  • ISE Design Suite - 12.2
  • ISE Design Suite - 12.3
  • Less