AR# 32112

11.1 リリース ノート - Timing Analyzer/trce - 古いバージョンの TRCE にはなかったホールド解析が TWR にある

説明

キーワード : change, report size, increase, 変更, レポート サイズ, 増加

11.1 でタイミング解析を行うと TWR ファイルのサイズが非常に大きくなるのはなぜですか。

タイミング レポートに、デフォルトでホールド解析が行われているのが確認できます。これは古いバージョンの TRCE にはありませんでした。ホールド違反がない場合でもホールド解析が行われるのはなぜですか。

ソリューション

TRCE のデフォルト動作は 11.1 で変更になり、デフォルトでホールド解析がレポートされるようになりました。これは、GUI の [Fast Paths] というオプションで、コマンド ラインでは -fastpaths です。これは新しく変更された機能です。

AR# 32112
日付 04/10/2009
ステータス アーカイブ
種類 一般