AR# 32132

LogiCORE IP Color Correction Matrix - リリース ノートおよび既知の問題

説明


このアンサーは、CORE Generator ツール LogiCORE IP Color Correction Matrix コアのリリース ノートです。

コアの各バージョンについて、次の情報が掲載されています。
  • 新機能
  • 修正点
  • 既知の問題
LogiCORE IP Color Correction Matrix ラウンジ :
http://japan.xilinx.com/products/ipcenter/EF-DI-CCM.htm

ソリューション

LogiCORE IP Color Correction Matrix の一般的な問題
LogiCORE IP Color Correction Matrix v5.01.a
  • ISE 14.3 および Vivado 2012.3 ツールでリリース
サポートされるデバイス (ISE)
  • すべての 7 シリーズ
  • すべての Virtex-6
  • すべての Spartan-6
サポートされるデバイス (Vivado)
  • すべての 7 シリーズ
新機能
  • ISE 14.3 ツールをサポート
  • AXI4-Lite 接続のレジスタで発生していたクロック ドメインの問題を修正
  • 係数範囲を [-4:4] から [-8:8] へ拡大
修正点 (ISE) 修正点 (Vivado)
  • (ザイリンクス アンサー 50909) 2012.2 Vivado シミュレータ - ビヘイビアー シミュレーション フローを使用して Vivado シミュレータで IP をシミュレーションしようとするとエラーまたは不一致が発生する
  • (ザイリンクス アンサー 51483) ビデオ入力から AXI-4 Stream 入力コアにパーシャル入力フレームを送信すると、ビデオ IP がフリーズする
既知の問題 (ISE) 既知の問題 (Vivado)
LogiCORE IP Color Correction Matrix v5.00.a
  • ISE 14.2 および Vivado 2012.2 ツールでリリース
サポートされるデバイス (ISE)
  • すべての 7 シリーズ
  • すべての Virtex-6
  • すべての Spartan-6
サポートされるデバイス (Vivado)
  • すべての 7 シリーズ
新機能
  • ISE 14.2 ツールをサポート
  • AXI4-Lite 用に独立クロックを追加
修正点
  • なし
既知の問題 (ISE) 既知の問題 (Vivado)
  • (ザイリンクス アンサー 50909) 2012.2 Vivado シミュレータ - ビヘイビアー シミュレーション フローを使用して Vivado シミュレータで IP をシミュレーションしようとするとエラーまたは不一致が発生する
  • (ザイリンクス アンサー 51483) ビデオ入力から AXI-4 Stream 入力コアにパーシャル入力フレームを送信すると、ビデオ IP がフリーズする

LogiCORE IP Color Correction Matrix v4.00.a
  • ISE 14.1 および Vivado 2012.1 ツールでリリース
サポートされるデバイス (ISE)
  • Virtex-7
  • Kintex-7
  • Artix-7
  • Zynq-7000
  • Virtex-6
  • Spartan-6
サポートされるデバイス (Vivado)
  • Virtex-7
  • Kintex-7
  • Artix-7
  • Zynq-7000
新機能
  • ISE 14.1 ツールをサポート
  • Virtex-7、Kintex-7、Artix-7 および Zynq デバイスをサポート
  • 入力および出力インターフェイスに対し、AXI4-Stream インターフェイスをサポート
  • プロセッサ インターフェイスに対し、AXI4-Lite バス インターフェイスをサポート
  • 16 ビット データをサポート
修正点
  • なし
既知の問題
  • なし
LogiCORE IPColor Correction Matrix v3.0
  • ISE Design Suite 13.3 でリリース
サポートされるデバイス
  • Virtex-7
  • Virtex-7 XT (7vx485t)
  • Virtex-7 -2L
  • Kintex-7
  • Kintex-7 -2L
  • Virtex-6 XC CXT/LXT/SXT/HXT
  • Virtex-6 XQ LXT/SXT
  • Virtex-6 -1L XC LXT/SXT
  • Virtex-6 -1L XQ LXT/SXT
  • Spartan-6 XC LX/LXT
  • Spartan-6 XA LX/LXT
  • Spartan-6 XQ LX/LXT
  • Spartan-6 -1L XC LX
  • Spartan-6 -1L XQ LX
新機能
  • ISE 13.3 ツールをサポート
  • Virtex-7 および Kintex-7 デバイスをサポート
  • EDK Pcore インターフェイスで AXI4-Lite バス インターフェイスをサポート
修正点
  • CR 621035 : 入力ビット幅が出力ビット幅と異なっている場合に、データが適切に調整されるよう修正
  • CR 570860 : ソフトウェア イネーブルが vblank_in によりゲートされるよう修正
既知の問題 LogiCORE Color Correction Matrix v2.0
  • ISE Design Suite 12.2 でリリース
新機能
  • 列と行の総数を 4k x 4k ピクセルに増加
  • Spartan-6 および Virtex-6 デバイスのサポートを追加
  • Linux 32 ビットおよび 64 ビットをサポート
  • XSVI バスの Pcore サポートを追加
修正点
  • (ザイリンクス アンサー 35130) - デザイン リンク ライセンスを使用して生成すると「ERROR:sim - Error: Netgen failed for v_cfa_v1_0.vhd. ERROR:NetListWriters:380 - The design contains secured core」というエラー メッセージが表示される
  • (ザイリンクス アンサー 35433) - Color Correction Matrix エレメントの 1 つを整数に設定していると、すべてのエレメントが整数に変換される
既知の問題 LogiCORE IP Color Correction Matrix v1.0
  • ISE Design Suite 11.1 でリリース
新機能
  • マトリックス係数をプログラム可能
  • プロセッサ インターフェイスを選択可能
    • EDK pCore
    • 汎用プロセッサ
    • 定数
  • CMY 入力を RGB 出力にカラー変換
  • コンフィギュレーション可能な 8、10、12 ビット入力および出力
  • 独立したクリップおよびクランプ制御
  • 最大 3 つの同期信号までの遅延マッチ サポート
  • XtremeDSP スライスの効率よい使用
  • ISE 11.1 デザイン ツールをサポート
修正点
  • なし
既知の問題
  • (ザイリンクス アンサー 32340) - Image Processing Pipe Video IP コアのパラメーターまたはライセンスを変更し、同じコンポーネント名を使用すると、ネットリストがアップデートされない
  • (ザイリンクス アンサー 33581) デザインの出力シミュレーション ネットリストが暗号化されていて、ISE Simulator でしか読み出すことができない
  • (ザイリンクス アンサー 33872) - 「ERROR:sim - An IP generation script exited abnormally. Error found during generation.」というエラー メッセージが表示される
  • (ザイリンクス アンサー 35130) - デザイン リンク ライセンスを使用して生成すると「ERROR:sim - Error: Netgen failed for v_cfa_v1_0.vhd. ERROR:NetListWriters:380 - The design contains secured core」というエラー メッセージが表示される
  • (ザイリンクス アンサー 35433) - Color Correction Matrix エレメントの 1 つを整数に設定していると、すべてのエレメントが整数に変換される

アンサー レコード リファレンス

サブアンサー レコード

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
37987 『Xilinx Streaming Video Interface User Guide』 (UG762) の入手先 N/A N/A
35433 LogiCORE Color Correction Matrix - Color Correction Matrix エレメントの 1 つを整数に設定していると、すべてのエレメントが整数に変換される N/A N/A
35130 LogiCORE IP Image Processing Pipeline コア - Design Linking License を使用して生成すると、「ERROR:sim - Error: Netgen failed for v_cfa_v1_0.vhd. ERROR:NetListWriters:380 - The design contains secured core」というエラー メッセージが表示される N/A N/A
33872 LogiCORE IP Image Processing Pipeline コア - 「ERROR:sim - An IP generation script exited abnormally. Error found during generation.」というエラー メッセージが表示されるまたは「ERROR:Sim - assertMcrCacheRoot : Temp environment variable set is too long ...」というエラー メッセージが表示される N/A N/A
33581 LogiCORE Image Processing Pipeline v1.0 - デザインの出力シミュレーション ネットリストが暗号化されていて、ISE Simulator でしか読み出すことができないのはなぜですか N/A N/A
32340 11.1 CORE Generator - Why do my Image Processing Pipe Video IP cores fail to update the netlist when the parameters or the license are changed, but the component name remains constant? N/A N/A
32136 LogiCORE IP Image Processing Pipeline - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 32132
日付 10/08/2012
ステータス アーカイブ
種類 リリース ノート
IP