UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 32227

11.1 EDK、xps_ll_temac_v2_00_a - Virtex-4 ハード TEMAC ブロックをシミュレーションするためのパッチ

説明

キーワード : simulation, time-out, testbench, シミュレーション, タイムアウト, テストベンチ


Virtex-4 FX デバイスのハード TEMAC ブロックをシミュレーションすると、シミュレーション モデル ラッパにより遅延が追加され、TEMAC を介するデータが失われます。

この遅延のため、出力されるフレームの最初の 1 バイトが欠落し、デスティネーション アドレスの 2 番目のバイトが最初のバイトとなり、ソース アドレスの最初のバイトがデスティネーション アドレスの最後のバイトとなります。このため、受信側でアドレス不一致となり、タイプ/長さフィールドも不正となります。この 2 つが原因でハード TEMAC で受信時にフレームが失われます。

ソリューション

これまで、Virtex-4 ハード TEMAC シミュレーション モデルの TEMAC ラッパの VHDL で、TEMAC から出力され BUFG を介して TEMAC に戻るクロックを遅延する必要がありました。

最新のシミュレーション モデルではこの回避策は不要なので、削除する必要があります。

パッチには、最初の部分が次のように変更されたファイルが含まれています。

変更前
subtype delay is TIME;
Constant value1: delay := 1 ns;

変更後
subtype delay is TIME;
--Constant value1: delay := 1 ns;
Constant value1: delay := 0 ns;

パッチは、次のサイトからダウンロードできます。

http://www.xilinx.com/txpatches/pub/applications/misc/ar32227.zip

1. xps_ll_temac_v2_00_a コアをインストール フォルダ $XILINX_EDK\hw\XilinxProcessorIPLib\pcores\ からプロジェクトの pcores ディレクトリ <Project>\pcores にコピーします。

2. パッチを pcores\xps_ll_temac_v2_00_a\ フォルダに解凍し、既存のファイルを上書きします。

3. シミュレーション HDL ファイルを再生成します。

この問題は、2009 年中旬にリリース予定の ISE 11.2 で修正される予定です。
AR# 32227
作成日 03/23/2009
最終更新日 12/15/2012
ステータス アクティブ
タイプ 一般