UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 32234

Virtex-4 FX FPGA 用 Aurora 8B10B v3.1 - ISE 11.1 でのリリース ノートおよび既知の問題

説明

キーワード : UG061, known restrictions, 8b10b, Virtex-4, 既知の問題, ユーザー ガイド

このアンサーでは、ISE 11.1 でリリースされた Virtex-4 FX FPGA 用 Aurora 8B10B v3.1 コアのリリース ノートを示します。次の情報が記載されています。

- 一般情報
- 新機能
- 修正点
- 既知の問題

インストール手順、CORE Generator の一般的な問題、デザイン ツール要件は、『IP リリース ノート ガイド』を参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/ip_documentation/xtp025.pdf

ソリューション

General Information

The LogiCORE Aurora 8B/10B for Virtex-4 FPGAs requires a license to generate and implement the core. ライセンスは無償です。

ライセンスは、次の製品サイトから生成できます。

http://japan.xilinx.com/products/ipcenter/aurora8b10b_v4fx.htm

新機能

- ISE 11.1 ソフトウェアのサポート

修正点

- 不十分なシミュレーション時間 (CR 479527)
- 2 バイト コンフィギュレーションが 6.25Gb/s でタイミング違反 (CR 479528)
Viretex-4 FX デバイスでサポートされるファブリック最大周波数が 250MHz のため 2 バイト インターフェイスの最大ライン レートが 5Gb/s に制限される

既知の問題

オーバーサンプリングのサポートの削除
- このサポートの削除に伴い、有効なライン レートが変更されました。この変更は、以前のバージョンでのオーバーサンプリングに関する既知の問題ではなく、この機能のニーズが低いことに起因し、テストを軽減するためです。

タイミング エラーは、トランシーバが列を横切って選択されるときにライン レートが 4Gb/s 以上であると発生することが報告されています。
トランシーバを 1 列内から選択することを推奨します。

Simplex タイマ オプションは、3.125Gb/s ライン レートでのみテストされています。
- Simplex タイマの値は、3.125Gb/s 向けにのみ設定されています。ほかのライン レートで使用するには、値を変更する必要があります。

(Xilinx Answer 22845) - デザインのシミュレーションが一部のライン レートで機能しません。RXNOTINTABLE および RXRUNDISPERR が同じライン レートで動作しています。この問題は、GT11 Swift モデルおよびシミュレータのレゾリューションに原因があります。整数の VCO タイム周期 (ps) になるようなリファレンス クロック周波数を選択すると、この問題を回避できます。

(Xilinx Answer 24656) - RXVCODAC_INIT、VCODAC_INIT、TXCPSEL、RXCPSEL、および RXRCPADJ の設定が間違っています。


改訂履歴
4/24/09 - 初期リリース
6/30/09 - オーバーサンプリングについてのメモを追加
8/6/09 - アンサー レコード 24656 を追加、説明を修正
AR# 32234
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加