AR# 32261

LogiCORE Ethernet 1000BASE-X PCS/PMA or SGMII v9.1 - GTX OOBDETECT_THRESHOLD_0 属性の設定のアップデート

説明

キーワード : pack, 1642, rocketio, oobdetect, threshold, 110, 111, しきい値

10.1 初期 IP アップデートで 1000BASE-X PCS/PMA or SGMII v9.0 コアがリリースされてから、OOBDETECT_THRESHOLD_0 の GTX 推奨設定が変更されました。10.1.03 では、これにより次のようなメッセージが表示されます。

"ERROR:PhysDesignRules:1742 - Unsupported GTX_DUAL programming for comp <..>/gtx_dual_i. The OOBDETECT_THRESHOLD_0 general config data setting 001 is not supported. The allowed values for OOBDETECT_THRESHOLD_0 are 110 and 111. Please re-generate this component in the latest version of Coregen to fix this error. If the error persists, please open a case with Xilinx Technical Support to report this problem.
ERROR:PhysDesignRules:1742 - Unsupported GTX_DUAL programming for comp"

ソリューション

この問題を回避するには、次の手順に従います。

1. 1000BASE-X PCS/PMA or SGMII コアのサンプル デザイン ラッパの GTX ラッパ ファイルは、Virtex-5 GTX RocketIO Wizard v1.5 を使用して再生成で来ます。これらのファイルの再生成については、1000BASE-X PCS/PMA or SGMII の第 7 章を参照してください。

2. example_design/transceiver/rocketio_wrapper_gtx_tile.v/vhd で OOBDETECT_THRESHOLD_0 を 001 から 111 に変更します。

この問題は、1000BASE-X PCS/PMA or SGMII の次のリリースで修正される予定です。
AR# 32261
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般