AR# 32368

11.1 PlanAhead - Spartan-3 VQ100 および TQ144 パッケージの差動 I/O を制約できない

説明

PlanAhead で差動 I/O を有効な差動ロケーションに制約できません。 

 

PlanAhead で差動 I/O を制約できないのはなぜですか。

ソリューション

これは、VQ100 および TQ144 パッケージを使用する Spartan-3 デバイスをターゲットとした場合に発生する PlanAhead の既知の問題です。 

 

この問題を回避するには、同じパッケージを使用するオートモーティブ Spartan-3 を選択してください。Spartan-3 とオートモーティブ Spartan-3 の解析は同等です。

AR# 32368
日付 05/23/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般