AR# 32473

11.1 CORE Generator - 再カスタマイズした IP の生成をキャンセルするとプロジェクトの IP リストに存在しない IP が表示される

説明

キーワード : GUI, customize, change name, new, finished, cancelled, generating, カスタマイズ, 名前の変更, 新規, 衆力, キャンセル, 生成

既存の IP コアを再カスタマイズし、コンポーネント名を変更して新規コアを生成することはよく行われています。このプロセスを開始し、コアの生成をキャンセルした場合、新規 IP コアの名前がプロジェクトの IP リストに表示されますが、この新規コアのファイルはプロジェクト ディレクトリに存在しません。

また、コンソール ウィンドウに「Cancelled Regenerating」と表示されるべきなのに「Finished Regenerating」と表示されます。

ソリューション

不正に追加された IP コアは、リストをアップデートするときにリストから削除されます。リストは、プロジェクトを閉じて開き直すか、新規コアを生成してプロジェクトにインポートするとアップデートされます。

この問題は、ISE Design Suite 11.2 リリースで修正されています。
AR# 32473
日付 02/17/2011
ステータス アーカイブ
種類 一般