AR# 32479

11.1 PlanAhead - Spartan-3E GCLK の配置に柔軟性がない

説明

キーワード : BUFG, I/O, global, clock, グローバル, クロック

GCLK ピンを配置すると、このピンに関連付けられている BUFG も自動的に配置されます。各 GCLK ピンで 2 つの BUFG サイトを駆動できるので、BUFG の可能な配置は複数あります。この自動配置は、柔軟性に欠けます。

ソリューション

この問題は、今後の PlanAhead リリースで修正される予定です。

現在のソフトウェアでもう 1 つの BUFG を使用する必要がある場合は、制約を手動で変更する必要があります。
AR# 32479
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般