AR# 32480

11.1 CORE Generator - コアのカスタマイズをキャンセルしても操作が実行可能にならない

説明

コアをカスタマイズまたは生成する際、コアの情報ウィンドウに表示される一部の操作がディスエーブルになります。例 :[Customize] がリンクではなくなり [Customize (not available while carrying out another task)] と表示されます。 

 

コアのカスタマイズを開始した後キャンセルした場合、情報ウィンドウで操作がイネーブルになりません。

ソリューション

操作は、コアを右クリックして表示されるメニューから実行できます。また、別のコアを選択してから目的のコアを再度選択すると、情報ウィンドウで操作がイネーブルになります。 

 

この問題は、ISE Design Suite 11.2 リリースで修正されています。

AR# 32480
日付 08/12/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般