UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 32515

10.1 ISE - XST の実行 - Project Navigator からの構文チェックで作業ディレクトリ設定が使用されない

説明

キーワード : check, syntax, directory, properties, synthesis, path, relative, absolute, xsthdpdir, チェック, 構文, ディレクトリ, プロパティ, 合成, パス, 相対, 絶対

[XST] -> [Properties] で作業ディレクトリのプロパティが ./xst 以外のディレクトリに設定されていても、構文チェック プロセスでこの .xst ディレクトリが使用されます。合成などほかの XST プロセスでは作業ディレクトリは設定どおりに使用されます。

ソリューション

これは、構文チェックを実行するとき、Project Navigator で <project>.xst ファイルの作業ディレクトリが正しく設定されないためです。

<project>.xst の最初の 2 行を次のようにします。
set -tmpdir "./<dir>/projnav.tmp"
set -xsthdpdir ./<dir>

しかし、構文チェック コマンドには "set -xsthdpdir ./<dir>" の行がなく、"./xst" ディレクトリ (XST でのデフォルト) が作成されます。

この問題は、ISE 11.1 で修正されています。
AR# 32515
日付 03/10/2011
ステータス アーカイブ
種類 一般
このページをブックマークに追加