UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 32546

11.1 ISE - Project Navigator から SmartXplorer を実行すると「Error:ProjectMgmt:387 - TOE: ITclInterp::ExecuteCmd gave Tcl result 'error deleting "smartxplorer_results": permission denied'」というエラー メッセージが表示される

説明

キーワード : directory, permission, remove, dpm_chtransformExecuteForSmartXporerm, ディレクトリ, 権限, 削除

Project Navigato から SmartXplorer を 2 回目に実行すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"Process "Translate" completed successfully
Launching SmartXplorer ...
Error:ProjectMgmt:387 - TOE: ITclInterp::ExecuteCmd gave Tcl result 'error deleting "smartxplorer_results": permission denied'.
Tcl_errnoId: unknown error
_cmd: ::xilinx;;Dpm::dpm_chtransformExecuteForSmartXporer $piThisInterface
errorInfo: error deleting smartxplorer_results": permission denied
while executing
"file delete -force $aSmartXplorerSettings(resultsDir)""

ソリューション

このエラーは、ISE 11.1 の Project Navigator から SmartXplorer を実行しており、以前の SmartXplorer の結果をデザイン サマリで開いている場合に発生します。レポート ファイルをテキスト エディタで開いているなど、結果ディレクトリのいずれかのファイルを何かのアプリケーションで開いていると、ディレクトリを削除できません。

Project Navigator でこれらのディレクトリを削除できず、上記のようなエラー メッセージが表示されます。

ISE 11.2 では、エラー メッセージでエラーが発生した理由をよりわかりやすく説明する予定です。
AR# 32546
作成日 04/21/2009
最終更新日 02/25/2011
ステータス アーカイブ
タイプ 一般