UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 32622

LogiCORE Fast Fourier Transform (FFT) v6.0 - 新しいバージョンのレイテンシが以前のものより大きい

説明

キーワード : FFT Compiler, xFFT, latency, speed, slow, FFT コンパイラ, レイテンシ, スピード, 速度, 遅い, 低速

FFT デザインを最新バージョンにアップデートしましたが、出力を得るのに以前のバージョンより多くのクロック サイクルが必要です。

これはなぜですか。

これを向上することはできますか。

ソリューション

バージョン 4.0 の FFT コアでは、MULT18x18 に代わって DSP48 が導入されたため、パイプラインが多くなっています。そのため、レイテンシが変化しています。これが問題となる場合は、別のアーキテクチャを使用するか、パラメータを変更してみてください。

AR# 32622
作成日 05/13/2009
最終更新日 12/15/2012
ステータス アクティブ
タイプ 一般