UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 32736

11.1 EDK、MPMCv5.00.a - MPMC NPI SRL FIFO のワード数

説明

キーワード : depth, size, corrupt, loss, ワード数, サイズ, 破損, 損失

MPMC NPI SRL FIFO のワード数はいくらですか。データシートでは SRL FIFO の制御方法が不明確です。

ソリューション

データシートがアップデートされ、次の情報が追加されています。
SRL FIFO の制限

ユーザー ロジックで PIM<Port_Num>_WrFIFO_AlmostFull 信号を使用して、NPI 書き込みでの書き込み FIFO のオーバーフローが発生しないようにする必要があります。MPMC では、SRL FIFO を使用している場合は読み出し FIFO のオーバーフローは回避されません。SRL FIFO では、64 ワード (64 ビット NPI) または 32 ワード (32 ビット NPI) まで保持できます。使用されているバースト サイズに応じて、未処理の読み出し要求が SRL FIFO の容量を超えないようにしてください。たとえば、32 ワード バーストと 64 ビット NPI を使用している場合、最初のトランザクションから 32 ワード データすべて読み出されるまで、PIM<Port_Num>_AddrReq で 2 つを超えるトランザクションを要求しないようにしてください。


この情報は、EDK 11.2 でリリースされる MPMC v5.02.a データシートに追加されています。
AR# 32736
日付 05/22/2009
ステータス アクティブ
種類 一般
このページをブックマークに追加