AR# 32781

11.2 iMPACT - Efuse プログラムが Linux でディスエーブルにされている

説明

キーワード : JTAG, Configuration, DNA, volatile, FUSE_KEY, FUSE_USER, FUSE_ID, FUSE_CNTL, コンフィギュレーション, 不揮発性

Efuse プログラム機能が Linux システムでディスエーブルにされています。

ソリューション

Windows システムを使用すると、Efuse ビットをプログラムできます。
AR# 32781
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般