AR# 32926

11.2 EDK、microblaze_v7_20_a - BlueCat Linux を起動するときに MicroBlaze システムで命令バス例外が発生する

説明

命令フェッチが TLB レジスタの書き込み命令と同時に実行されると、TLB レジスタへの書き込み時に不正な命令バス例外が発生します。このエラーは、C_ICACHE_ALWAYS_USED が設定されており、プロセッサが命令キャッシュをイネーブルにした仮想モードを実行している場合にのみ発生します。

ソリューション


この問題は最新版の microblaze_v7_20_b コアで修正されており、BlueCat Linux が正しく起動されます。最新版のコアは、EDK 11.2 に含まれています。



EDK 11.2 は次のサイトから入手可能です。

http://japan.xilinx.com/support/download/index.htm

AR# 32926
日付 05/21/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
IP