AR# 33051

|

ライセンス - 「ERROR: Non-activation-capable daemon activation invoked with non-client-request event type」というエラー メッセージが表示される

説明

フローティング ライセンス サーバーは問題なく起動していますが、真夜中直後に毎日 FLEXlm ログ ファイルにエラー メッセージが表示されます。

"0:00:08 (xilinxd) ERROR: Non-activation-capable daemon activation invoked with non-client-request event type"

このメッセージのあと、特に変わった動作はありません。ライセンス サーバーは起動しており、Flexnet のアプリケーションにより平常どおりライセンスがチェックされています。

このエラー メッセージは何を意味しているのでしょうか。ライセンス サーバーの動作に影響するものですか。

ソリューション

FLEXlm v11.4.1 またはそれ以降のバージョンを使用している場合、このエラー メッセージが表示されます。このメッセージは、ライセンス管理に使用される「trusted storage」という新しい Acresso テクノロジのことを指してします。アクティベーション関連であるようなクライアント リクエストが送られるのですが、サーバーでアクティベーションがサポートされません (v7.0d License Manager から継承されている古いフォーマット)。

しかし、Acresso からの non_TS イネーブル FNP ツールキットに問題があり、真夜中直後に "Debug.log" ファイルに毎日このエラー メッセージが表示されます。Acresso Bug ID は IOA-000027481 です。このエラーが原因で、ライセンスに問題が発生することはないので、無視しても問題ありません。

AR# 33051
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
People Also Viewed