AR# 33354

11.3 EDK - 「NET "Ethernet_MAC/Ethernet_MAC/phy_tx_clk_i" MAXSKEW = 5 ns;」という ML510 のタイミング エラーが発生する

説明

キーワード : Trace, timing, engine, twr, report, Ethernet, Lite, タイミング, エンジン, レポート, イーサネット

xps_ethernetlite コアを使用して ML510 デザインを構築すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

Timing constraint: NET "Ethernet_MAC/Ethernet_MAC/phy_tx_clk_i" MAXSKEW = 5 ns;

1 net analyzed, 1 failing net detected.
1 timing error detected.
Maximum net skew is 5.013ns.

ソリューション

これは、タイミング エンジンからの無効なタイミング エラーなので、無視しても問題ありません。タイミング制約がこれだけの場合、次の手順でビットストリーム作成の回避をディスエーブルにします。

1. XPS で [Project] プルダウン メニューをクリックします。
2. [Project Options] をクリックします。
3. [Hierarchy and Flow] タブをクリックします。
4. [Treat timing closure failure as error] をオフにします。

この問題は EDK 11.4 で修正されています。次のサイトからダウンロードできます。
http://japan.xilinx.com/support/download/index.htm


アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
38095 ML510 - 既知の問題、リリース ノート、マスター アンサー レコード N/A N/A
AR# 33354
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般