AR# 33488

LogiCORE XAUI v9.1 および RXAUI v1.1 - Virtex-6 FPGA GTX のパワーダウン リセット ロジックのアップデートが必要

説明

XAUI v9.1 および RXAUI v1.1 ブロック レベルで、パワーダウンが解放された後 RXCDRRESET がアサートされます。 

最新の GTX ユーザー ガイドでは、パワーダウンが解放された後に GTXTXRESET および GTXRXRESET をアサートすることが推奨されています。

ソリューション

example_design/<core_name>_block.vhd/v を次のように変更すると、これをアップデートできます。 

 

VHDL および MDIO インターフェイスを使用する場合 

 

1. 次の行を変更します。

mgt_reset_terms <= soft_reset or reset;  

変更後 : 

mgt_reset_terms <= soft_reset or mgt_powerdown_falling or reset;  

 

2. 次の行を変更します。

if mgt_rxbuferr /= "0000" or mgt_powerdown_falling = '1' then  

変更後 : 

if mgt_rxbuferr /= "0000" then  

 

VHDL およびコンフィギュレーション ベクター インターフェイスを使用する場合 

 

1. 次の行を変更します。

mgt_reset_terms <= reset;  

変更後 : 

mgt_reset_terms <= mgt_powerdown_falling or reset;  

 

2. 次の行を変更します。

if mgt_rxbuferr /= "0000" or mgt_powerdown_falling = '1' then  

変更後 : 

if mgt_rxbuferr /= "0000" then  

 

Verilog および MDIO インターフェイスを使用する場合 

 

1. 次の行を変更します。

assign mgt_reset_terms = soft_reset | reset; 

変更後 : 

assign mgt_reset_terms = soft_reset | reset | mgt_powerdown_falling; 

 

2. 次の行を変更します。

if ( |mgt_rxbuferr || mgt_powerdown_falling ) 

変更後 : 

if ( |mgt_rxbuferr) 

 

Verilog およびコンフィギュレーション ベクター インターフェイスを使用する場合 

 

1. 次の行を変更します。

assign mgt_reset_terms = reset; 

変更後 : 

assign mgt_reset_terms = reset | mgt_powerdown_falling; 

 

2. 次の行を変更します。

if ( |mgt_rxbuferr || mgt_powerdown_falling ) 

変更後 : 

if ( |mgt_rxbuferr)

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

AR# 33488
日付 12/01/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
IP