UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 33750

LogiCORE IP Image Noise Reduction - リリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーは LogiCORE IP Image Noise Reduction コアのリリース ノートです。

コアの各バージョンについて、次の情報が掲載されています。

  • 新機能
  • 修正点
  • 既知の問題

注記: このコアは、Vivado Design Suite 2013.2 でリリースされた LogiCORE Image Enhancement コア(Xilinx Answer 54525) で置き換えられ、2014.1 で IP カタログから削除される予定です。

2014 年 6 月に新しいライセンスの発行が停止され、2015 年 6 月以降はサポートを受けることができなくなりました。

ソリューション

LogiCORE IP Image Noise Reduction での一般的な問題
(Xilinx Answer 34828) EDK で Video IP pcore をシミュレートする方法
LogiCORE IP Image Noise Reduction v5.01.a
  • ISE Design Suite 14.3、Vivado 2012.3 でリリース
サポートされるデバイス (ISE)
  • すべての 7 シリーズ デバイス
  • すべての Virtex-6 デバイス
  • すべての Spartan-6 デバイス
サポートされるデバイス (Vivado)
  • すべての 7 シリーズ デバイス
新機能
  • AXI4-Lite 接続のレジスタで発生していたクロック ドメインの問題を修正
修正された問題 (ISE)

(Xilinx Answer 51589) オプションの AXI4-Lite インターフェイスが EDK で選択されていないと Video IP が動作停止する (TLAST 出力なしの状態)
(Xilinx Answer 51483) ビデオ入力から AXI-4 Stream 入力コアにパーシャル入力フレームを送信すると、ビデオ IP がフリーズする

修正された問題 (Vivado)
 
(Xilinx Answer 50909) 2012.2 Vivado シミュレータ - IP に対して Vivado シミュレータでビヘイビアー シミュレーション フローを使用すると、エラーまたはデータの不一致が発生する
(Xilinx Answer 51483) ビデオ入力から AXI-4 Stream 入力コアにパーシャル入力フレームを送信すると、ビデオ IP がフリーズする

既知の問題 (ISE)

(Xilinx Answer 52215) コアのタイミングが満たされず、クリティカル警告が表示される

既知の問題 (Vivado)
 
(Xilinx Answer 52215) コアのタイミングが満たされず、クリティカル警告が表示される

LogiCORE IP Image Noise Reduction v5.00.a
  • ISE Design Suite 14.2、Vivado 2012.2 でリリース
サポートされるデバイス (ISE)
  • すべての 7 シリーズ デバイス
  • すべての Virtex-6 デバイス
  • すべての Spartan-6 デバイス
サポートされるデバイス (Vivado)
  • すべての 7 シリーズ デバイス
新機能
  • ISE 14.2 デザイン ツールのサポート
  • s_axi_aclk、s_axi_aclken、s_axi_aresetn を AXI4-Lite インターフェイスに追加
修正点
  • なし
既知の問題 (ISE)

(Xilinx Answer 51589) オプションの AXI4-Lite インターフェイスが EDK で選択されていないと Video IP が動作停止する (TLAST 出力なしの状態)
(Xilinx Answer 51483) ビデオ入力から AXI-4 Stream 入力コアにパーシャル入力フレームを送信すると、ビデオ IP がフリーズする
既知の問題 (Vivado)
 
(Xilinx Answer 50909) 2012.2 Vivado シミュレータ - IP に対して Vivado シミュレータでビヘイビアー シミュレーション フローを使用すると、エラーまたはデータの不一致が発生する
(Xilinx Answer 51483) ビデオ入力から AXI-4 Stream 入力コアにパーシャル入力フレームを送信すると、ビデオ IP がフリーズする

LogiCORE IP Image Noise Reduction v4.00.a
  • ISE Design Suite 14.1、Vivado 2012.1 で初期リリース
サポートされるデバイス (ISE)
  • Virtex-7
  • Kintex-7
  • Artix-7
  • Zynq-7000
  • Virtex-6
  • Spartan-6
サポートされるデバイス (Vivado)
  • Virtex-7
  • Kintex-7
  • Artix-7
  • Zynq-7000
新機能
  • ISE 14.1 デザイン ツールのサポート
  • AXI4-Stream データ インターフェイス
  • AXI4-Lite 制御インターフェイス (オプション)
  • ビルトインされたバイパスおよびテストパターン ジェネレーター モード (オプション)
  • ビルトインされたスループット モニター (オプション)
  • 32x32 から、最高 7680x7680 までの空間分解能をサポート
  • サポートされるすべてのデバイス ファミリで 1080P60 をサポート
  • サポートする高性能デバイスで 24Hz の 4kx2k をサポート
修正点
  • なし
既知の問題
  • なし
LogiCORE IP Image Noise Reduction v3.0
  • ISE Design Suite 13.3 で初期リリース
サポートされるデバイス
  • Virtex-7
  • Virtex-7 XT (7vx485t)
  • Virtex-7 -2L
  • Kintex-7
  • Kintex-7 -2
  • Virtex-6 XC CXT/LXT/SXT/HXT
  • Virtex-6 XQ LXT/SXT
  • Virtex-6 -1L XC LXT/SXT
  • Spartan-6 XC LX/LXT
  • Spartan-6 XA
  • Spartan-6 XQ LX/LXT
  • Spartan-6 -1L XC LX
新機能
  • ISE 13.3 デザイン ツールのサポート
  • Virtex-7 および Kintex-7 のサポート
  • EDK Pcore インターフェイスで AXI4-Lite バス インターフェイスをサポート
修正点

(Xilinx Answer 33913) コンポーネント名に noise を使用すると生成でエラーが発生する
(Xilinx Answer 33872) 「ERROR:sim - An IP generation script exited abnormally. Error found during generation.」というエラー メッセージが表示されるまたは「ERROR:Sim - assertMcrCacheRoot : Temp environment variable set is too long ...」というエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 35130) Design Linking License を使用して生成すると、「ERROR:sim - Error: Netgen failed for v_cfa_v1_0.vhd. ERROR:NetListWriters:380 - The design contains secured core」というエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 35437) コンポーネント名に大文字を使用すると、Linux でコアが生成されないことを示すエラー メッセージが表示される
Known Issues

(Xilinx Answer 46301) 出力画像が入力画像の重複に見える

LogiCORE IP Image Noise Reduction v2.0
  • ISE Design Suite 12.4 で初期リリース
新機能
  • 新しい EDK pCore API 機能
  • フィルターなしにデータ送信する新しいオプション
  • 新しい STATUS レジスタ/ポート
  • ISE 12.4 デザイン ツールのサポート
修正点
 
(Xilinx Answer 33913) コンポーネント名に noise を使用すると生成でエラーが発生する
(Xilinx Answer 33872) 「ERROR:sim - An IP generation script exited abnormally. Error found during generation.」というエラー メッセージが表示されるまたは「ERROR:Sim - assertMcrCacheRoot : Temp environment variable set is too long ...」というエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 35130) Design Linking License を使用して生成すると、「ERROR:sim - Error: Netgen failed for v_cfa_v1_0.vhd. ERROR:NetListWriters:380 - The design contains secured core」というエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 35437) コンポーネント名に大文字を使用すると、Linux でコアが生成されないことを示すエラー メッセージが表示される

既知の問題
 
(Xilinx Answer 46301) 出力画像が入力画像の重複に見える

LogiCORE IP Image Noise Reduction v1.0
  • ISE Design Suite 11.4 でリリース
新機能

  • 次がサポートされます。
    • 高解像度 (1080p60)
    • 最大 4096 ピクセル X 4096 行
  • スムージング フィルターのインシステム アップデート
  • プロセッサ インターフェイスを選択可能
    • EDK pcore
    • 汎用プロセッサ
    • 定数インターフェイス
  • 8、10、および 12 ビットの入力および出力精度
  • YCrCb 444 入力および出力
  • Virtex-5、Virtex-6、Spartan-3A DSP、および Spartan-6 デバイスのサポート
  • ISE 11.4 デザイン ツールのサポート
修正点
  • なし
既知の問題
 
(Xilinx Answer 33913) コンポーネント名に noise を使用すると生成でエラーが発生する
(Xilinx Answer 33872) 「ERROR:sim - An IP generation script exited abnormally. Error found during generation.」というエラー メッセージが表示されるまたは「ERROR:Sim - assertMcrCacheRoot : Temp environment variable set is too long ...」というエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 35130) Design Linking License を使用して生成すると、「ERROR:sim - Error: Netgen failed for v_cfa_v1_0.vhd. ERROR:NetListWriters:380 - The design contains secured core」というエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 35437) コンポーネント名に大文字を使用すると、Linux でコアが生成されないことを示すエラー メッセージが表示される
(Xilinx Answer 37987) 『Xilinx Streaming Video Interface User Guide』 (UG762) の入手先
(Xilinx Answer 46301) 出力画像が入力画像の重複に見える

アンサー レコード リファレンス

サブアンサー レコード

関連アンサー レコード

AR# 33750
日付 08/03/2018
ステータス アーカイブ
種類 リリース ノート
IP
このページをブックマークに追加