UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 33937

Endpoint Block Plus Wrapper for PCI Express - ラッパ ファイルの合成中に implement.sh[bat] ファイル エラーが発生する

説明


既知の問題 : v1.13 Synplify を使用する場合、Block Plus のラッパ ファイルを XST を使用して個別に合成する必要があります。



その後、生成された NGC ファイルをブラック ボックスとしてデザインに含め、Synplify で合成します。インプリメンテーション スクリプトを実行すると、ラッパ ファイルの合成中に次のようなエラー メッセージが表示されます。



Annotating constraints using XCF file 'endpoint_blk_plus_v1_13_syn_ver.xcf'

ERROR:Xst:1370 - Line 2: Signal name ep/pcie_ep0/pcie_blk/clocking_i/clkout0 not found in design.

ERROR:Parsers:11 - Encountered unrecognized constraint while parsing.

ERROR:Xst:1341 - XCF parsing failed

ソリューション


この問題は、XCF ファイルに含まれるパスが不正であるために発生します。

この問題を修正するには、<core name>/implement ディレクトリに含まれる XCF ファイルを開き、パスの最初にある「ep」を削除してください。



たとえば、x8 に生成された XCF ファイルの場合、次のパスを変更します。



NET "ep/pcie_ep0/pcie_blk/clocking_i/clkout0" TNM_NET = "CLKOUT0" ;



to:



NET "pcie_ep0/pcie_blk/clocking_i/clkout0" TNM_NET = "CLKOUT0" ;



改訂履歴

2009 年 12 月 9 日 - 初期リリース
AR# 33937
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
このページをブックマークに追加