UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 3419

1.4 ライセンス - M1.4 の Lmgrd で lmutil lmhostid から返されるホスト ID は "000000000000" である

説明

キーワード : lmutil, lmhostid, Ethernet, hostid, license, FLEXlm, zero, ライセンス, ゼロ

重要度 : 標準

概要 :
M1.3 (Flex V5.0) の Lmgrd は正しいホスト ID を返しますが、M1.4 (Flex V5.12) が返すホスト ID はゼロのみです。

Windows で「%XILINX%\bin\nt\lmutil lmhostid -ether」は次のように返します。

lmutil.exe - Copyright (C) 1989-1997 Globetrotter Software, Inc.
The FLEXlm host ID of this machine is "000000000000"

ソリューション

1

FLEXlm V5.12 の場合、モデム接続などの変更は ISP などには連絡されません。 このため、以前に認識されていた Ethernet アドレスが認識されなくなるという影響があります。

この問題を回避するには、ライセンス ファイルを Ethernet アドレスではなく、C ドライブのシリアル番号にノード ロックします。

2

ゼロだけのホスト ID を使用して、ライセンス ファイルを新規作成します。

3

Windows NT をご使用の場合、このソリューションを参照してください。内容は Globetrotter のサイト (http://www.globetrotter.com/faqch1.htm#Q1) からの抜粋です。

NWLink IPX/SPX ネットワーク ドライバをインストールする必要があります。 これには次の手順に従います。

- CD-ROM ドライブに NT システム ディスクを挿入します。

- [コントロール パネル] を選択します。

- [ネットワーク] を選択します。

- [プロトコル] を選択します。

- [追加] を選択します。

- NWLink IPX/SPX ドライバを追加します。
AR# 3419
作成日 08/31/2007
最終更新日 07/29/2003
ステータス アーカイブ
タイプ ??????