AR# 34313

Spartan-6 の I/O バンク規則 - 出力 I/O 規格の制限について

説明

Spartan-6 FPGA を使用する場合、デザインのピン配置する際に必ず従う必要のあるバンク規則があります。一部の出力 I/O 規格をサポートしない I/O バンクがあります。このアンサーは、各バンクで出力としてサポートされない I/O 規格についてまとめています。

ソリューション

次の情報は、『Spartan-6 Select IO リソース ユーザー ガイド』 (UG381) の第 1 章 にも記述されており、バンク規則の絶対参照として使用します。下記のセクションでは、次のバンクでサポートされていない出力をまとめています。

バンク 0 および 2 (上部と下部) でサポートされない出力 I/O 規格 :

LVCMOS25 24 mA 駆動電流

LVCMOS18、LVCMOS18_JEDEC 24 mA 駆動電流

LVCMOS15、LVCMOS15_JEDEC 16 mA および 12 mA 駆動電流

LVCMOS12、LVCMOS12_JEDEC 12 mA および 8 mA 駆動電流

LVPECL_25*

LVPECL_33*

HSTL_II

HSTL_II_18

SSTL15_II

SSTL18_II

バンク 1、3、4、5 (左部と右部) でサポートされない出力 I/O 規格 :

LVDS_25

LVDS_33

MINI_LVDS_25

MINI_LVDS_33

RSDS_25

RSDS_33

PPDS_25

PPDS_33

LVPECL_25*

LVPECL_33*

TMDS_33

* LVPECL25 および LVPECL33 は Spartan-6 FPGA のすべてのバンクで出力としてサポートされません。

これらの規格規則に加え、VCCO 電圧およびその他の使用される I/O 規格に基づいたバンク互換規則にも従う必要があります。こういった規則については、このアンサーでは説明していません。I/O バンク規則については、『Spartan-6 FPGA SelectIO リソース ユーザー ガイド』 の次のセクションを参照してください。

  • I/O バンクと VCCO 電圧に関する規則 : 「I/O バンクの規則」セクション
  • シングル エンドの I/O 規格に関する規則 : 表1-4 : Spartan-6 FPGA のシングルエンド I/O 規格のバンクでの互換性
  • 差動 I/O 規格に関する規則 : 「差動 I/O 規格のバンクでの互換性」セクション

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
46791 Spartan-6 FPGA デザイン アシスタント - 一般的なデバイスの問題のトラブルシュート N/A N/A
AR# 34313
日付 02/11/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス