UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 34608

12.1 EDK - ソフトウェア アプリケーションを 11.x SDK から 12.1 SDK に移行する方法

説明

ソフトウェア アプリケーションを 11.x SDK から 12.1 SDK に移行するにはどうすればよいでしょうか。

ソリューション

SDK は Eclipse をベースにしています。Eclipse には作業中のプロジェクトの設定を含むワークスペースという概念があります。ワークスペースのバージョン間でプロジェクト設定を保持するのではなく、SDK 11.x のワークスペースからプロジェクトをインポートすることを推奨します。

SDK からのハードウェア プラットフォームの新規作成
XSP 12.1 で EDK デザインを開きます。
2.バージョン以降のためのウィザードを使用します。
3. 12.1 には新しいドライバがあります。この新しいドライバはハードウェア抽象レイヤに対し書かれていて、ファンクション コールが変更になっています。詳細は (ザイリンクス アンサー 35400) を参照してください。
4. XPS で [Project] -> [Export Hardware Design to SDK] をクリックします。
5. [Export & Launch SDK] ボタンを押します。

SDK で、デフォルト ディレクトリの SDK_Workspace_35 に新しいワークスペースが作成されます。

既存 BSP のインポート

SDK 12.1 では、ソフトウェア プラットフォームはボード サポート パッケージ (BSP) と呼ばれます。
1. [File] -> [Import] をクリックします。
2. [General] を展開表示させ、[Existing Projects into Workspace] を選択します。
3. 11.x のワークスペースに移動し、前のプロジェクトからソフトウェア プラットフォーム/BSP を検索し、[OK] をクリックします。
4. インポートするソフトウェア プラットフォーム プロジェクトを選択します。
5. [Copy Projects into Workspace] をオンにし、[Finish] をクリックします。
6. 新しくインポートした BSP を右クリックして、[Close Project] をクリックします。
7. もう一度 BSP を右クリックし、[Open Project] をクリックします。この 2 つのステップで Eclipse のバグを避けることができます。

BSP プロジェクトが正しくアップデートされていることを確認するには、BSP を右クリックし、[Board Support Package Settings] をクリックします。ダイアログ ボックスが正しく表示されることを確認します。表示されない場合は、BSP プロジェクトが正しくインポートされなかったことを示します。その場合は、SDK を使用して BSP を新規作成し、11.x からの設定を反映させるよう手動で BSP をアップデートします。

既存の C アプリケーション プロジェクトのインポート
1. [File] -> [Import] をクリックします。
2. [General] を展開表示させ、[Existing Projects into Workspace] を選択します。
3. 11.x のワークスペースに移動し、前のプロジェクトから C アプリケーション プロジェクトを検索し、[OK] をクリックします。
4. インポートするソフトウェア プラットフォーム プロジェクトを選択します。
5. [Copy Projects into Workspace] をオンにし、[Finish] をクリックします。
6. SDK で 3.0.0 フォーマットからのビルド設定を 4.0.0 フォーマットに移行させます。

11.x の C アプリケーション プロジェクトのインポート後にエラーが発生する場合は、[Project] -> [Clean] をクリックします。プロジェクトが自動的に再構築され、11.x と 12.x の間で一致しないデータ ファイルがクリーンアップされます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
34609 EDK 12.x - アンサーのリスト N/A N/A
AR# 34608
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
このページをブックマークに追加