AR# 34739

Virtex-6 Integrated Block Wrapper v1.3 for PCI Express - MMCM VCO 設定が不正のため、「ERROR:PhysDesignRules:1995 - The computed value for the VCO operating frequency...」というエラー メッセージが表示される

説明

ISE Design Suite 11.5 で v1.3 のラッパをインプリメントすると、MAP で次のエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:PhysDesignRules:1995 - The computed value for the VCO operating frequency of MMCM_ADV instance cgator_wrapper/rport/pcie_clocking_i/mmcm_adv_i is calculated to be 500.00000This falls below the operating range of the MMCM VCO frequency for this device of 600.000000 - 1200.000000 MHz. Please adjust either the input frequency CLKINx_PERIOD, multiplication factorCLKFBOUT_MULT_F or the division factor DIVCLK_DIVIDE, in order to achieve a VCO frequency within the rated operating range for this device."

v1.3 コアの MMCM 属性の設定が不正です。このアンサーで提供されているファイルをダウンロードして、正しい設定を反映させる必要があります。ISE 11.3 デザイン ツールのインプリメンテーションでは、エラー メッセージが表示されませんが、この設定をアップデートする必要があります。

ソリューション

アップデートが (Xilinx Answer 34279) から入手可能です。ar34279_v6_pcie_v1_3.zip ファイルをダウンロードしてください。

この ZIP ファイルには pcie_clocking_v6.v、 という名前のファイルが含まれており、このファイルに MMCM VCO パラメータの新しい設定が含まれています。 このファイルをコアの source ディレクトリに含めます。

この ZIP ファイルは累積的なので、(Xilinx Answer 34279) に記載されているほかの問題の修正も含まれている可能性があります。


改訂履歴
2010 年 03 月 15 日 - 初期リリース
AR# 34739
日付 03/12/2010
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP