AR# 35022

|

ライセンス - 「Your license for [Product] expires in ## days」という警告メッセージが表示される

説明

製品のライセンス期間の終了が近づくと、ザイリンクス ISE ツールでそのことを通知するメッセージが表示されます。表示されるメッセージは次のようなものです。

"WARNING:Security:40 - Your license for < product > expires in < number > days."

"WARNING:Security:42 - Your license support version <number> for <product> expires in <number> days after which you will not qualify for Xilinx software updates or new releases."

"WARNING:Security:42 - Your software subscription period has lapsed. Your current version of Xilinx tools will continue to function, but you no longer qualify for Xilinx software updates or new releases."

このメッセージはどういう意味ですか。

ソリューション

ザイリンクス ソフトウェア ライセンスには、「expiration date」 (有効期限終了日) と「version limit date」 (バージョン期限終了日) が含まれています。
  • 「expiration date」は、その期日の次の日からライセンス ソフトウェア コンポーネントが動作しなくなることを示します。多くの場合、「expiration date」は「permanent」 (無期限) に設定されており、特定のバージョンのソフトウェアを恒久的に使用できます。
  • 「version limit date」は、サポート契約が期限切れになる月を示します。サポート契約期間中は、そのソフトウェアのどのバージョンにでもソフトウェアをアップデートできます。「version limit date」以降にリリースされたソフトウェアのバージョンを実行しようとしても、実行できません。詳細は、(ザイリンクス アンサー 33770) を参照してください。

ISE Design Suite 11.1 から 11.2 までの動作

すべてのツールでライセンス期限情報が不正に表示されます。契約の終了 (この後もザイリンクス ツールは機能) とライセンスの有効期限 (この後ザイリンクス ツールは機能しなくなる) が区別されていません。

ISE Design Suite 11.3 およびそれ以降のバージョンでの動作

Project Navigator およびすべてのインプリメンテーション ツールでは、契約の終了とライセンスの有効期限が正しく区別されるよう修正されました。

EDK と SDK では、契約の終了とライセンスの有効期限が正しく区別されていません。

EDK または SDK でこれらのメッセージが表示される理由がはっきりしない場合は、Xilinx License Configuration Manager (xlcm) を実行してライセンス ステータスを確認してください。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
33770 ライセンス - ザイリンクス ソフトウェアまたは IP コアに必要なライセンス Version Limit (バージョン期限) N/A N/A
AR# 35022
日付 02/07/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール 詳細 概略
People Also Viewed