AR# 35037

LogiCORE IP Display Port v1.1 - Display Port Sink コアの 2 つの vid_enable 出力ピンを使用する方法

説明

Display Port Sink コアの 2 つの vid_enable 出力ピンを使用する方法を教えてください。

データシートには vid_enable 出力は 1 つのみと記載されていますが、Sink コアを生成すると 2 つの出力があります。

ソリューション

Display Port Sink v1.1 には、2 つの vid_enable ビットがあります。これらのビットの動作は、コアのコンフィギュレーション方法によって異なります。

USER_PIXELWIDTH = 1 および FORCE_DUAL_PIXEL = '0' に設定している場合、vid_enable[0] がアクティブ信号になります。USER_PIXEL_WIDTH = 1 および FORCE_DUAL_PIXEL ='1' には設定しないでください。

USER_PIXEL_WIDTH = 2 および FORCE_DUAL_PIXEL = '1' に設定している場合、両方の vid_enable 信号が同時にアサートされます。USER_PIXEL_WIDTH = 2 に設定しているときに FORCE_DUAL_PIXEL = '0' を使用すると、vid_enable ビットが個別にトグルする場合があるので、このコンフィギュレーションはお勧めしません。

LogiCORE IP Display Port のリリース ノートおよび既知の問題のリストは、(ザイリンクス アンサー 33258) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
33258 LogiCORE IP DisplayPort - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
33258 LogiCORE IP DisplayPort - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 35037
日付 05/23/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP