AR# 35251

12.1 EDK、XPS_IIC - XPS_IIC コアでクロック ストレッチはサポートされるか

説明

xps_iic では、Phillips 社データシートに記載されているように、クロック ストレッチがサポートされていますか。

ソリューション

ザイリンクスではXPS_IICデータシートで異なる用語を使用しています。

Throttle (スロットリング) の説明

The Philips I2C-bus Specification permits devices to throttle (suspend)
data transmission on the bus by holding the SCL line low for an indefinite
period of time.(訳 : Phillips 社の 12C バス仕様では、SCL ラインを無期限に Low に保持することで、デバイスでバスでのデータ転送をスロットリング (一時停止) できます。)
(DS606 2009 年 12 月 2 日、24 ページ目)


Philips社の仕様より :

3.9 Clock stretching (クロック ストレッチ)

Clock stretching pauses a transaction by holding the SCL line LOW. The
transaction cannot continue until the line is released HIGH again. (訳 : クロック ストレッチでは、SCL ラインを Low に保持することでトランザクションを停止します。このトランザクションは、ラインを High にしないと、継続できません。
(UM10204、I2C バス仕様およびユーザー マニュアル、
Rev. 03、2007 年 6 月 19 日、http://www.nxp.com/acrobat/usermanuals/UM10204_3.pdf)

AR# 35251
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス 詳細 概略
ツール 詳細 概略
IP