AR# 35437

LogiCORE IP Image Processing Pipeline コア - コンポーネント名に大文字を使用すると、Linux でコアが生成されないことを示すエラー メッセージが表示される

説明

コンポーネント名に大文字を使用すると、Linux でコアが生成されないことを示すエラー メッセージが表示される理由を教えてください。

ソリューション

これは、Linux で次のコアを生成すると発生する ISE 11.4 - 12.1 の既知の問題です。

この問題は、12.2 およびそれ以降のツールで修正されています。

  • Image Statistics コア
  • Image Edge Enhancement コア
  • Image Noise Reduction コア

この問題を回避するには、上述のコアのいずれかを生成する際に、コンポーネント名に小文字のアルファベットを使用してください。

(ザイリンクス アンサー 33748) - LogiCORE IP Image Statistics のリリース ノートおよび既知の問題

(ザイリンクス アンサー 33749) - LogiCORE IP Image Edge Enhancement のリリース ノートおよび既知の問題

(ザイリンクス アンサー 33750) - LogiCORE IP Image Noise Reduction のリリース ノートおよび既知の問題

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

関連アンサー レコード

AR# 35437
日付 05/26/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP