AR# 3552

LogiCORE PCI - 電力管理 : ファンクションの電力管理ステートについて

説明

キーワード : Power management, bus, power, states, 消費電力, バス, 電力, ステート

重要度 : 標準

概要 :
PCI デバイスでは、D0、D1、D2、および D3 の 4 つの電力管理ステートがサポートされています。 数字が大きいほど、電力が節約されます。

ソリューション

D0 :
D0 は、すべての PCI ファンクションでサポートされる必要があります。 D0 は ON 状態であり、非初期化と初期化の 2 つのサブセットがあります。 デバイスの電源がオンになると、D0 は非初期化ステートで、システム ソフトウェアにより初期化されると初期化ステートになります。

D1 :
D1 のインプリメンテーションはオプションです。 D1 は「ライト スリープ」ステートとして使用されます。 ファンクションにはバックグランドでタスク (ネットワークの監視など) を処理するものもあり、ファンクションのほとんどがアクティブである必要があります。 D1 状態は、PCI コンフィギュレーション空間アクセスに応答する必要があります。

D2 :
D2 のインプリメンテーションはオプションです。 PCI ファンクションが現在使用されておらず、しばらく使用されない場合は、D2 にすることができます。 このステートでは、ファンクションで大きく電力消費が節約される必要があります。 D2 状態は、PCI コンフィギュレーション空間アクセスに応答する必要があります。

メモ : PCI 電力管理仕様 V1.1 は、PCI 仕様 V2.0 および V2.1 と後方互換しています。

D3 :
D3 は、すべての PCI ファンクションでサポートされる必要があります。 このステートには、D3hot と D3cold の 2 つのサブセットがあります。 ファンクションが D3hot の場合、電力とクロックが供給されている間はソフトウェアで D0 に戻るように、コンフィギュレーション空間アクセスに応答する必要があります。 VCC が供給されなくなると、ファンクションは D3cold になります。
AR# 3552
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般