UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 35675

ML605 - PCIe クロックに対応するジッタ減衰器のデカップリング

説明

ML605 評価キットは、ボード上で IDT 社の PCIe 対応ジッタ減衰器 (製品番号 : ICS874001I-05) を使用していますが、このデカップリングが IDT 社のデータシートの内容と一致しません。

ソリューション

ML605 評価キットは、PCIe 対応ジッタ減衰器 (ICS874001I-05、回路図では U9) を使用しています。データシートは次のウェブ サイトから入手できます。
http://www.idt.com/products/getDoc.cfm?docID=18690140

IDT 社のデータシートで推奨されている電源フィルタは次のとおりです。

Article 35675
Article 35675

ML605 回路図では、U9 の VDDA (ピン 8) が 10Ω 抵抗を介して 3.3V に接続されていますが、ピンは、IDT 社のデータシートが推奨するように、0.01uF キャパシタでデカップリングされません。

システムで同様のアプリケーションに ICS874001I-05 の使用を検討している場合は、ML605 回路図ではなく、上述の IDT データシートに記載の推奨事項に従ってください。

AR# 35675
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits
このページをブックマークに追加