UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 35985

12.1 EDK、 - 「ERROR:EDK - Ethernet_MAC (xps_ethernetlite) - expected integer but got ''''」というエラー メッセージが表示される

説明

mii_to_rmii コアを XPS プロジェクトに追加し、xps_ethernetlite および mii_to_rmii コアを接続すると、次のエラー メッセージが platgen で表示されます。

ERROR:EDK - xget_value name : a null handle was provided
ERROR:EDK - Ethernet_MAC (xps_ethernetlite) - expected integer but got ""


この問題の解決方法を教えてください。

ソリューション

この問題は、XPS_ETHERNETLITE TCL ファイルで生成されている関係のない OFFSET IN/OUT 制約が原因で発生します。これは PHY 信号が外部 I/O ピンに接続されているものと想定しています。

この問題を解決するには、次の手順に従います。

1. GUI でコアを右クリックし [Make this IP local] を選択します。
2.
Project Folder/pcore/xps_ethernetlite_v4_00_a/data/xps_ethernetlite_v2_1_0.tcl にあるコアの Tcl ファイルを開きます。
 
3. 次の行をコメントアウトします。
 

########################################################
### OFFSET IN and OFFSET OUT constraints on PHY Clocks
########################################################
set tx_clk [ xget_connected_global_ports $mhsinst "PHY_tx_clk"]
set rx_clk [ xget_connected_global_ports $mhsinst "PHY_rx_clk"]
set global_tx_clk_name [ xget_hw_name [lindex $tx_clk 0] ]
set global_rx_clk_name [ xget_hw_name [lindex $rx_clk 0] ]
#puts $outputFile "OFFSET = OUT 10.000 AFTER \"$global_tx_clk_name\";"
puts $outputFile "OFFSET = IN 6.000 BEFORE \"$global_rx_clk_name\";"
#########################################################


注記 : これらの TCL コマンドは、tx および rx clk の OFFSET IN/OUT 制約を生成するためのもので、mii_to_rmii コアが FPGA 内で接続されている場合は、必要のないコマンドです。

4. これらのコマンドをコメントアウトした後、ビットストリームを再生成します。
 
5. システム レベルの制約の詳細は次のアンサーを参照してください。

(ザイリンクス アンサー 18997)
(ザイリンクス アンサー 19112)

EDK 12.3 より、制約生成をオフにするパラメーターが追加され、この問題は AXI_Ethernetlite コアで修正されています。

XPS_Ethernetlite については修正の予定はありません。
AR# 35985
日付 06/25/2014
ステータス アクティブ
種類 エラー メッセージ
ツール
IP
このページをブックマークに追加